恋愛心理学②

恋愛浄土の母ラックマザー

恋愛心理学者『鈴木恋次郎』のコーナー②

恋愛プロファイル②

恋愛中期は精神的にキツイのが最も一般的ですね、恋愛の中期は色々とたいへんですね。
恋愛中期と言えば、その時期の人の心理は気持ちが止まらないのではないでしょうか。
相手の事を知りたいけど嫌われたくないと心にジレンマを抱え、その気持ちが行き過ぎると身体を蝕み恋の病状態に陥る、それが恋の中期状態ですね。
この恋愛状態は常に疑心暗鬼で、何も信用出来ないけど相手の事だけ信用できる。
この状態は非常に危険ですね、軽い言葉にも騙され易い、相手の言葉が神の啓示状態です。
最早相手を信用するのに何も必要ない、と言ったかんじです。
また、恋愛に不安なときは電話占いで恋愛運や相性を占ってみてはどうですか?顔を見られる事がないので安心してすべて話せますよね。電話占いで恋愛の悩み解決しましょう。

この時期は色々な占いや恋愛マニュアルに走り勝ちですが、実質はどれも半信半疑なんです。
ストレスのピークも結構きていると思います。

ここで思い切って告白すればまだ回復は、はやいものです。
たとえどんな結果であろうと何かしらの明日へのきっかけはつかめる物だとワタクシは考えます。
そのきっかけさえあれば新しい恋だってチャレンジ出来るのですから。
恋愛中期に関しては恋愛相談とストレス発散が乗り越える大きなポイントですね。
この二つを交互に行うことで冷静な判断で恋愛に取り組む事が出来ます。
特に友人は大きな存在となるのです、恋愛の時期は非常に心が荒んでいきます。
そんな時に友人の暖かい手を差し伸べられたら非常に助かると思いますよ、悩んだらまずは親しい友人に相談してみましょう。
そして時折、泣いたり笑ったりと感情を表に出すようにしましょう、いざと言うときに笑顔が作りやすくなるのですから。

check

着付け教室を検討

最終更新日:2018/3/19

Copyright (C) 2008 恋愛マニュアル. All Rights Reserved.